定年退職後の生活情報★団塊世代の父へ贈物

定年退職後の生活情報★団塊世代の父へ贈物
退職後は退職以前よりも自由で豊かな人生を送って欲しい!そして確かな生きがい、趣味をもって楽しんで欲しい!
父への退職祝いの贈物を考えつつ、第2の人生を控えた方々へ応援メッセージを発信していきます☆

団塊世代男性のおしゃれ観は?【団塊世代と暮らし】 5

「シニア男性」意外に気になる同性の目

男性は同性をライバル視し、女性は娘や孫も情報源に――。60歳以上で年金を需給するシニア世代のおしゃれ感覚が、大垣共立銀行系のシンクタンク、共立総合研究所のアンケート結果で浮かんだ。

外出時のおしゃれで意識する相手(複数回答)は、男性は「妻」の48.4%が最も高い。しかし「男性の友人・知人」の44.5%と、「街中の男性(同世代)」の29.8%を合わせると、妻を上回った。

女性は「女性の友人・知人」の72.5%が最も高く、「街中の女性(同世代)」が58.7%で続いた。「夫」は25.8%にとどまり、年代が上がるほど「娘」や「孫」の回答が上昇した。

おしゃれの情報源では、80歳以上の女性で「家族」が54.4%と最も高い。男性も「家族」が全体のトップで、身内が果たす役割は大きい。共立総研は「同世代を気にかけるなど、男性が幅広い視線を意識していたのは意外」と話している。

アンケートは高齢者市場の販売戦略に役立てる目的。昨年秋、大垣共立銀行の年金振込口座を持つ60歳以上を対象に実施し、東海3県と滋賀県の1330人から回答を得た。

(中日新聞 3月8日)

____________________________

面白い調査結果を見つけました!

女性の場合は「その服いいわねぇ」「素敵ね」「どこで買うの?」と言ってもらえるとうれしいものですが、男性もちゃんと意識してるんですね

でも・・あまり意識してるように伝わってこないのはなぜ・・

男性が同性の目を気にする場合、『まわりから浮きたくない』という消極的な理由のほうが大きいのでしょうか??

 

この記事についてのコメント・トラックバックなどお待ちしています!

 


トラックバックURL

この記事にコメントする
名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔