定年退職後の生活情報★団塊世代の父へ贈物

定年退職後の生活情報★団塊世代の父へ贈物
退職後は退職以前よりも自由で豊かな人生を送って欲しい!そして確かな生きがい、趣味をもって楽しんで欲しい!
父への退職祝いの贈物を考えつつ、第2の人生を控えた方々へ応援メッセージを発信していきます☆

退職を機にパートナーに贈る言葉【退職後の人間関係】 3

 定年を機にパートナーに贈りたいメッセージを、夫と妻それぞれにたずねました。感謝の言葉が圧倒的多数を占めましたが、中にはドキッとする本音の部分も見え隠れする結果となりました。

    夫から妻へ

  • 今までの内助の功ご苦労様でした。  お陰様で無事定年を迎えることが出来ました。
  • 貴女のお陰で満足すべき人生を送ってきました。これからもよろしく。
  • 早期退職を余儀なくされ色々悩ませて心配掛けました
  • 定年後は今までの自分のふるまいを改めます
  • 今まで何一つ不満も言わずに、よく付いてきてくれてありがとう。あなたのおかげで子供が二人とも素直で優しい子に育ちました。本当にありがとう。
  • 邪魔者扱いだけはしないで欲しい。
  • 今までずっと寂しい思いをさせてきたがこれからはその穴埋めをしてあげるよ。
  • わがままな自分によく付いてきてくれた。愚痴がなかったらもっとよかった。
    妻から夫へ
  • 走馬灯のごとく、流れた人生、一緒にすごしてくれてありがとう。喜怒哀楽の人生そのものだったけど、幸福でした。
  • 大丈夫ですか?もう自分のことは自分でやれますか。
  • 結婚してからものすごく幸せでした、今も大好き。生まれ変わっても一緒になろうね。
  • 家族の為に、自分の体を酷使して一生懸命働いてくれて何不自由ない暮らしをさせてくれて感謝しています。
  • 普段ねぎらいの言葉がないので、有難うとかねぎらいの言葉をかけて欲しい。
  • いつも有難う!これからも喧嘩しながら仲良くいきましょう!
  • 私と結婚してくれてありがとう!!
  • いままで言葉には言えないくらい色々ありました。その度に優しく見守ってくれてありがとう。これからも宜しくお願いします。
  • お疲れ様でした。これからは私が外で働きますから、家事をやってくださいね

《セイコー 時の記念日 ページ》より抜粋

いかがでしょうか。やはり感謝の言葉が圧倒的ですが、本音や言い訳もちらりちらりと^^;

結婚4年目の私も、妻から夫へ送る言葉にはかなり共感できます!

何年たっても、夫婦関係ってそうそう大きく変わらないのかな?

 

結婚すれば、人生で一番長い時間を過ごすのは夫婦。

会社より友人より、ご近所より子供より、やはり夫婦関係が大事ですね。

外では気を使えるのに、どうして一番大事な相手に少しも気遣いしないのでしょう。

近くで長い間過ごしている安心感から相手に甘えすぎてはいませんか?

思いやりや感謝を言葉に出すこと、行動に出すことを惜しんでいませんか?

相手にばかり求めず、まず自分から良い夫婦のための一歩を踏み出したいですね!


トラックバックURL

この記事へのコメント
1. Posted by あくさん   2006年07月06日 00:15
3 定年を迎える頃になっても、夫婦の仲がいいっていうのは幸せなことですね☆

私は結婚はまだの独身ですが、
親を見ていると・・・

できることならそのくらいの年になっても仲がいい相手と暮らしたいと思います。

出生率も低いと言われている世の中ですけど、離婚率も高くなってきているのかな?
(^^;

なかなか、大変だと思うけど
お互い努力というか思いやりは忘れないようにいたいと思いますね。
2. Posted by えま   2006年07月06日 17:28
3 あくさん、こんにちは!


そうですね〜。仲良く・・っていうのはお互いの努力次第ですね。

やっぱり、話し合うことは絶対必要だなって思います^^

離婚率、高そうですね〜!
母子家庭の保護が手厚いので若くても偽装離婚っていうの、ありますし^^;

うちは、頑張ってなんとかやっていきたいです
この記事にコメントする
名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔