定年退職後の生活情報★団塊世代の父へ贈物

定年退職後の生活情報★団塊世代の父へ贈物
退職後は退職以前よりも自由で豊かな人生を送って欲しい!そして確かな生きがい、趣味をもって楽しんで欲しい!
父への退職祝いの贈物を考えつつ、第2の人生を控えた方々へ応援メッセージを発信していきます☆

定年退職後、仕事が好きな方はどうする??0

定年退職後の生活について

 

実体験トピックを見つけました↓

 70才近い父ですが、定年退職後からこれまで、警備員の仕事について働いていました。このご時世にとても幸運なことだと思っていたのですが、ついに今月いっぱいで退職することになったそうです。

 団塊世代より一世代上ですが、定年退職後も父はバリバリの仕事人間です。今の警備の仕事につくまで、4,5ヶ月無職の時があったのですが、イライラと落ち着きがなく、機嫌の悪い毎日を送っていたようです。
 土いじりなどの趣味もあるし、簡単な料理など自分の身の回りのこともできるのですが、やはり働いてないと気が済まない気質というか・・・。(ちなみに60過ぎの母もパートに出てるのでずっと共稼ぎ夫婦です。)

 そんな父の退職後の生活が心配です。長いこと働いてきたんだからのんびり過ごせば、と思うのですが「のんびり」できる才能がありません。また、イライラが募る日々を送ることになりそうで・・・。
 本人は「シルバー人材派遣」にでも登録するさ、とまだまだはりきっています。体も丈夫だし、お金よりもやりがい重視で働くことができるればいいなぁ、と思っています。

 「シルバー人材派遣」(またはボランティア)ってどのようなお仕事がどのくらいの頻度であるものなのでしょう?また、みなさんのお父様の定年退職後の様子はどんなかんじですか?

 

定年退職後体験談 

71歳の父はシルバーで働いています。山のお墓の掃除みたいなものをしています。
けっこう自然に囲まれていてアウトドア派の父にはあってるみたいです。掃除中に山鳥のキジを捕まえたり(笑)
頻度ですが、週に3〜5回くらいです。種類は色々あるので実際行かれた方がいいと思います。

父はのんびりはしてないですね。仕事帰りに市の60歳以上は無料の温泉に入り友達を作り、たまにカラオケ喫茶にいっています。練習の為先日、父と初めてデュエットを歌いました(笑)

(管理人・談)わぉ、素敵!うちの父も山や草花が好きなので・・そんなふうに元気なうちはアクティブにしてて欲しいな^^

 

定年退職後体験談 

父は75才まで以前いた職場の方にたのまれて、仕事してました。
さすがに年だし自分の趣味も楽しみたいからと、79才の今は仕事をやめて旅行や登山などいろいろ楽しんでます。

足腰が丈夫でとてもそんな年には見えないほど、スタスタと歩きます。歩くのが趣味ですね。毎日2万歩は必ず歩くようにしてるみたいです。

旅行も一人でも行きますが、母ともよく二人で行ってます。
このまえも小笠原に一週間行って、帰ってきて2日後にはまた日本海の方に旅行に行ってました(苦笑)。
うちの主人もあきれてます(うらやましいとも言ってますが)。

実家に帰って顔をあわすと、スケジュールがいっぱい書き込まれた手帳を誇らしげに見せてます(笑)。

 

(管理人・談)またまた素敵なお父様登場!年齢じゃないんですね。。鍛えてる方は凄い!でも、本当にお体はお大事に!!

 

うちの父もみなさんのお父様のように、元気で行動的な生活を送れるように応援していきたいと思います。

 

________

団塊世代資金延長・起業保険介護生活健康地域活動人間関係贈り物便利ツール格言コラムご挨拶



 


トラックバックURL

この記事へのトラックバック
1. 体力アップと練習!  [ シニアの趣味・ゴルフと温泉 ]   2007年08月03日 20:15
毎日が、体力UPの為にイロイロ努力(?)をしているのですが時間が過ぎないと結果としてはなかなか出てはくれそうもありません。(汗、汗)練習場に行く回数を増やし、あまり無理をしないようにしながら感性と筋肉がよみがえるのを待つしか有りません。しかし、競技会に出...
2. 団塊世代とは  [ 団塊世代の退職によって企業はどう変わる? ]   2008年03月08日 07:20
団塊とはかたまりのことで、団塊世代とは、戦後のベビーブームに誕生した、2007年現在50代半ばを迎える世代の人々をいいます。
この記事にコメントする
名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔